男女

ハチを退治してしまおう|狙われる前にするべきこと

姿をみかけたら注意

はち

専門業者に依頼すると安全

ハチの巣というと昔は緑豊かな山の中や田んぼが多い地域に作られることが多かったのですが、近年都市部にハチが巣を作ることが増えています。特に刺されると痛みが激しく呼吸困難などの症状を起こすこともあるスズメバチが、民家の軒下などの巣を作る事が多くなってきました。これはスズメバチが生ごみなどを食料にしているためと、都市部には外敵がいないので住みやすいからです。気が付けば自分の家に大きなスズメバチの巣が出来ている場合もあります。こういったハチを自分で退治したり巣を除去するのは危険が伴うので、ハチ退治の専門業者に依頼する方が安心です。巣を撤去してもらえるので、ハチが再び家に近づいてこなくなります。またハチが多くてどこかに巣があるはずだが確認できないという場合にも、見つけてもらうことができます。

巣を作りやすい場所

ハチは軒下や屋根裏、庭木などに巣を作ることが多いので、ハチを良く見かけるようになったらこういった場所をチェックしてみると良いでしょう。しかし木の枝や放置していた植木鉢の中など見えにくい場所に巣を作っている場合、不用意に触ってハチを刺激すると刺されてしまうこともあるので注意が必要です。遠くから見ても巣の所在が分からない場合にはハチ退治の専門業者に依頼した方が安心です。特にスズメバチは夏から秋にかけて凶暴になるため、いるのを見かけたら姿勢を低くしてゆっくり後ずさりしてその場を立ち去るようにします。また香水や香りの強い柔軟剤によってくる傾向があるので注意しましょう。見つけたらできる限り早く退治するのが何より大切です。

痒みが長引く時には注意

南京虫

南京虫に刺されると、市販のかゆみ止めが効かないほどひどい痒みに悩まされることになります。繁殖力も強いため早めに駆除することが大切です。南京虫駆除は主に殺虫剤を用いますが、薬が効かないものが増えています。専門業者に依頼した方が早く南京虫駆除できます。

詳しく見る

加熱処理でダニを駆除

だに

ダニに血を吸われると、赤く腫れたり痒みが生じたりします。さらにはアレルギー症状が出てくることもあるため、多くの人がダニ駆除を依頼しています。ダニ駆除は、安全性の高い加熱処理によっておこなわれます。大きな乾燥機で家具や敷物を丸ごと、そしてスチーム噴射機で家具の裏側などを、60〜100度に熱するのです。

詳しく見る

アリを巣ごと全滅させる術

蟻

住宅に侵入する害虫の中でも数が多く厄介なのがクロアリです。家の中に侵入した1匹が餌を発見して仲間を呼び寄せるのです。侵入した個体だけを殺虫剤で殺しても新たな侵入は防げません。アリ駆除業者に依頼すれば、アリの種類に応じた毒餌を使って効果的に巣ごと全滅させてくれます。使われる毒餌も進歩しているのです。

詳しく見る